PPCアフィリエイト 戦略

関連キーワード編【PPCアフィリエイト キーワード戦略】

更新日:

PPCアフィリエイト 関連キーワード

2、関連キーワード

 

今回は、前回の続き。『PPCアフィリエイト キーワード戦略の関連キーワード』についてお話していきます。

 キーワード戦略まとめ記事≫≫PPCアフィリエイト キーワード戦略【6選】

 

関連キーワードは、商品名キーワードに比べ少し難易度が高く、とにかく量産をすれば稼げる。というものではありません。

なので、とにかく考えるのが苦手!という方には少し難しく感じるかもしれませんが、

  • 時間があまり取れない方。
  • 大量生産が苦手な方。

にはおすすめの方法です。

 

さらに、PPCアフィリエイターとして、安定した収入・スキルの上達を考えている方でしたら、関連キーワードは、お勧めの方法です。

 

商品名キーワードが初心者向けの方法だとしたら、関連キーワードは中級者向けの方法ということになります。

さらにこの先、ずらしキーワードやビッグキーワードについてもお話させていただきますが、これらはさらに難易度が高く上級者向きの方法です。

しかし、PPCアフィリエイターとして、長く稼ぐ・少ない作業時間で稼ごうと思えば、これらの方法をマスターしていくことをおすすめします。

前回もお伝えしたとおり、商品名キーワードのような誰でも思いつくような参入壁の低いキーワードはすぐに飽和して稼ぎづらくなる傾向にあるので、ある程度商品名キーワードでコツをつかんだら、関連キーワードなどに挑戦するようにしましょう。

 

 

関連キーワードの商品選定

 

商品名キーワードとは違って、関連キーワードはその商品を指定して検索している人ではないお客さんに販売することになるので、どの商品でも片っ端から広告を出していけばいい。というものではありません。

 

案件によって、売れる商品と売れない商品があるのですが、本当に売れる案件というのは、ASPに登録されている案件の中の5~10%程でしょう。

売れる案件を見つける方法は、いくつかありますが、

 

  • 他のアフィリエイターのサイトを複数見て、よく紹介されている案件。
  • ASPのジャンル別売れ筋ランキングに掲載されている案件。

 

この2つは初心者でも売れてる案件の見分けがつけやすいですね。

 

 

 

関連キーワードの入札単価

いくら関連キーワードで広告を出すために売れてる案件を見つけられたとしても、

商品名キーワードよりは売れづらいと思っていたほうがいいです。

 

商品名キーワードでの購入率は5%を基準にするのが一般的です。

購入率が5%ということは・・・100クリックされると5件購入されれば、購入される確率が5%となります。

 

それに比べて関連キーワードの商品の購入率は1%あればまずまずの数値だと思います。

購入率1%ということは・・・100クリックされて1件購入されれば、購入される確率が1%ということになります。

 

なので、購入率が1%の場合、100クリックで1件売れれば赤字にならないギリギリの金額で入札します。

 

例えば、報酬が3000円の案件の場合は、入札単価は

3000÷100=30円

ということになりますが、承認率は大体私の場合は70%で計算しているので、

30×20%=21円以下で入札することが出来ればOK!という考え方で入札単価を決めています。

 

 

 

関連キーワードのキーワード選定

関連キーワードですぐに思いつきやすいのはやっぱり『ジャンル名+○○』などではないでしょうか?

 

例えば、

エステ+○○

脱毛+○○

車買取+○○

肌荒れ+○○

 

これらは、非常に検索回数が多いビッグキーワードなので、上位表示させればかなりお客さんをサイトに呼び込むことは可能ですが、その分入札単価もかなり高く、これぐらいのビッグキーワードで利益を確保しようと思ったら、サイトの作りこみや、スポンサードサーチだけでなく、リターゲティング広告に出したり、幅広い知識が必要となります。

 

なので、このようなビッグキーワード使わない関連キーワードを探すことが必須になります。

 

その手法は色々あるのですが、中でも一番主流なのが案件の販売ページから抜き出す。ということです。

例えば、ブルオーシャンPPCプラスであげられていた事例ですが、

シルキーカバーオイルブロックという商品の販売ページからキーワードを抜き出していき、キーワードごとに広告グループをわけて広告ページも作成していくというやり方です。

ここで、抜き出したキーワードで当時実際に効果があったのは『化粧下地』『すっぴん肌』というキーワードだったみたいです。

今では教材で紹介され、多くの方に認知されたキーワードなので、これをそのまま真似してもそこまで利益は取れないと思いますが、この考え方で、販売ページからキーワードを抜き出す方法はいつまでも使える方法だと思うのでぜひお試しください。

 

もう一つ、私が実践しているのが、知恵袋や@コスメなど一般の人のレビューや掲示板を見ることでそこからキーワードを抜き出すということです。

こちらの方法は、また後々お話していきます。

 

 

関連キーワードお勧めツール

関連キーワードは商品名キーワードに比べてかなり時間がかかります。

案件の販売ページを何回も見てキーワードを抜き出したり、知恵袋や@コスメを1時間見まくったり・・・と、ライバルの少ないキーワードを探すには結構時間がかかるものです。

 

ここを、私はPandora2というツールを使っています。

これは、普通に使っても初心者の方は稼げるキーワードとそうでないキーワードを見分けるのは難しいかもしれませんので、

このPandora2の使い方も後々お話させていただきますね。

 

 

PPCアフィリエイト キーワード戦略【5選】 

1、商品名キーワード編

2、関連キーワード

3、細分化キーワード

4、トレンドキーワード

5、ずらしキーワード

 

 

絶賛好評受付中!!仕事以外の充実を♡不安にならずに退職して、自由な生き方が出来るようになる方法をみなみの無料メルマガでシェアしています♡
ご登録はこちら↓↓

 

 

-PPCアフィリエイト, 戦略

Copyright© みなみのアフィリエイトブログ。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.